お知らせ

お知らせ

【増税前の今がお得!】ロボットスクールのお申し込み案内

2019.09.10

昨今の人手不足を背景に、日本の製造業ではロボットに期待が高まっており、ロボット教育はますます重要になっております。
ロボットの活用に積極的であった自動車機械・電機以外に、食品や薬品といった分野をはじめとする様々な分野でロボットの導入が進んでおります。
産業用ロボットを操作するには労働安全衛生法に基づく「産業用ロボットの教示等の業務に係る特別教育」を受講することが必須です。
ARA(ASKA ROBOT ACADEMY)は日本最大級のロボット教育システムを導入しております。
ロボット操作教育スタンダードコースは、労働安全規則第36条31号に基づいた安全教育(産業用ロボットの教示等の業務に関わる特別教育)を実施し、その受講者に特別教育修了証を発行しております。
pdf

ロボットスクールの日程

1日目
9:00~17:30 学科(テキストによる講習)
産業用ロボットに関する知識
産業用ロボットの教示作業に関する知識
関係法令
筆記試験

2日目
9:00~17:30 実技(システムを使用した操作教育)
産業用ロボットの操作方法
教示等の操作方法
※2日目講習終了時に修了書を発行致します。

MIRAI-LABロボットスクールのメリット

弊社のロボットスクールを受講するメリットとして、大きく4つあります。
お客様の希望するお日にちで受講することが出来る。
実際の現場同様の設備が備わっているので、実務に役立てられる。
ハンドリングロボットコースや、スポット溶接ロボットコースなど、お客様に合わせてカリキュラムを組むことが出来る。
同じ企業の皆様だけの少人数や、個別での受講ができる。

参加者の皆様へ

≪講習時の服装≫
長袖(薄くても可)・長ズボンの作業着+作業帽子でお願い致します。
ジャージ・半ズボン・サンダル・草履は禁止とします。
履きなれた運動靴もしくは安全靴でお願いします。
※実技の際にはヘルメットをお貸しします。
≪講習会場≫
アスカ株式会社 愛知県豊田市中根町大切50-1 TEL:0565-51-2755
※開始時刻に遅れる場合は、会場に直接連絡をお願い致します。
≪持ち物≫
作業帽子、筆記用具のみ持参をお願い致します。
≪昼食≫
弊社で準備致します。不要な場合は事前に連絡をお願い致します。
≪受講料≫
【9月中】54,000円(2日間1名、税込)→【10月~】55,000円(2日間1名、税込)
※テキスト代及び、昼食代は受講料に含みます。交通費は受講者様負担になります。
※振込の控えをもって、領収書とさせて頂きます。請求書の発行は原則致しません。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問合せ

お知らせ